戦争によって遺されたもの
トップ  >  日向市財光寺の戦闘機機銃弾痕
前
日向市特攻艇震洋の格納壕
カテゴリートップ
戦争の痕跡
次
日向市海軍富高飛行場の爆弾炸裂痕

日向市/財光寺の戦闘機機銃弾痕

来 歴 昭和20年4月、硫黄島より飛来した第314爆撃機集団第21爆撃団所属のB−29爆撃機を援護してきた戦闘機群(グラマン社F6F戦闘機「ヘルキャット」と推定される)の機銃掃射による被弾痕が民家の石蔵に残されているもの。
痕跡の所在地 日向市大字財光寺
前
日向市特攻艇震洋の格納壕
カテゴリートップ
戦争の痕跡
次
日向市海軍富高飛行場の爆弾炸裂痕
管理用ログイン セキュリティポリシー