戦争によって遺されたもの

アルバムトップ : 資料館等収蔵品 :  高鍋町歴史総合資料館

[<     1  2  3  4  5  6  7     >]

 [5] 高鍋町歴史総合資料館
<展 示 物>
○旧日本海軍連合艦隊司令長官小澤治三郎中将の遺品、肖像画
○萱嶋高(かやしまたかし)陸軍中将の遺品、肖像画
○第2次世界大戦中の軍靴、水筒、背嚢、大日本国防婦人会のたすき
※戦争時代の遺品により、当時を振り返ってもらうため、展示しております。

<所 在 地>
児湯郡高鍋町大字南高鍋6937−2

<電話番号>
0983−23−1322

<開館時間>
午前9時から午後5時まで(入館は午後4時30分まで)

<休 館 日>
毎週月曜日及び祝日の翌日、年末年始(12/28〜1/4)
※その他都合により臨時休館することがあります。

<入 場 料>一般210円、小中高校生100円。団体20名以上割引あり。

<アクセス>
○宮崎交通バス JR高鍋駅から「一丁田経由西都行き」で「舞鶴公園前」下車徒歩1分、または「蓑崎」下車徒歩3分
○JR高鍋駅からタクシーで約10分

<備  考>
ホームページはありませんが、高鍋町役場ホームページで歴史・文化を紹介しております。


緯度 : 32.12203640 / 経度 : 131.50248796 / ズーム : 13

[<     1  2  3  4  5  6  7     >]



管理用ログイン セキュリティポリシー