戦争によって遺されたもの
トップ  >  軍隊教育  >  典範令
カテゴリートップ
軍隊教育
次
教育

軍隊教育

典範令

陸軍の各兵科に共通するのが軍隊内務令や陸軍礼式令などで、各兵科ごとにある操典、各兵科の中の技術的な内容である教範、これらを総称して典範令と称した。

戦陣訓

昭和16年(1941)1月8日、東條英機陸相が示達した戦場における軍人の具体的行動の準拠を示した文書。第八に「生きて虜囚の辱めを受けず」がある。


歩兵全書

歩兵科に関する全般的な解説書。作戦要務令、軍隊符号、諸兵射撃教範などが所収されている。


輜重兵操典

前線の部隊に弾薬、物資などの補給品を運搬する輜重兵科の基礎的な教則本。


カテゴリートップ
軍隊教育
次
教育
管理用ログイン セキュリティポリシー